俺流AF黙示録

私の風俗歴についてお教えします

私は生まれてこの方彼女が出来た事がありませんでした。

大学生の時に何とか彼女を作ろうとして色々ファッションや髪型に気を使ってお金もかけて頑張ってみましたが、大学の同級生は私に見向きもしてくれなかったのです。

そして私は早くも大学生の時に一般人の女性を彼女にする事を諦め、大学2年生の時に人生で初めて風俗に行き、ピンサロ店のゴムフェラで生まれて初めての女性からのフェラチオをされる事を経験したのです。

そして私はピンサロ店のゴムフェラにはまり、数ヶ月間そのピンサロ店に通い詰めた後に、デリヘル店でアナルファックを行いました。

当時の私はAVでアナルファックを観ていて毎日オナニーしていたアナルファック大好き青年だったのですが、一度もアナルファックをした事が無く、童貞の私は女の人の肛門に自分の怒張した陰茎が入るのかを試してみたくなったのです。

童貞を喪失する前にアナルファックというのは今考えると凄い話ですが、私は何故かアナルファックの方により大きな興味を抱いてしまったのでした。

そして私はいつも行きつけにしていたゴムフェラのピンサロ店の真裏にあったマンションヘルスでヘルス嬢とアナルファックを行いました。

ヘルス嬢は21歳という年齢の若いヘルス嬢で、私と同い年だったのも私のアナルファック初体験を更に興奮させてくれる要因になりました。

茶髪のヘアスタイルのむっちりとした肉体の21歳のヘルス嬢のアナルはほのかに良い匂いがしてとても興奮しました。

風俗情報サイト・リンク集